「生きているだけで素晴らしい」と思えた

一年ほど前に真我開発講座を受けた彼女は、

「私は医者から『二日しか生きられないでしょう』と言われて仮死状態で生まれてきたんです。

 

 

それがこうやってわざわざ生かされてきたからには、何か生きている意味があると思うんですけど、それがわからなかったんです。何とか知りたいと思っていました。」とおっしゃっていました。

 

 

Tさんは、真我に出会って『この世の全ては神の現れである』ことを体感したと言います。

 

 

そして、その後彼女の影響で、Tさんの家族は、全員が講座を受講することになり、一家はとても幸せになりました。特にお母さんや弟さんの変化には、目を見張るものがありました。

 

 

「周りはみんなすごく変わって良くなっているのに、自分は…と思っていましたが、一年たってようやく私も、『ひょっとしたら、自分は素晴らしい存在かもしれないな…』と思えるようになってきました。

 

 

この前見た、カラーパープルという映画の中で、黒人の少女が、『生きているだけで素晴らしい。神様ありがとう』っていう台詞があったんですけど、そんな実感が出てきました。

 

 

考えてみれば、最近は、初めて会った人に、好印象を持たれるようになりました。前は冷めているような印象があったと思うんですけど、温かい人間と見られるようになったみたいです。」

 

 

 

M.T(39)静岡 家事手伝い

 




真我開発講座 M&Hconsulting   お申込
真我開発講座 M&Hconsulting   団体貸切
真我開発講座 M&Hconsulting   PRIVATE VIP